« 本日内閣総理大臣指名選挙が行われます | トップページ | 中日ドラゴンズのマジック9 »

2006年9月27日 (水)

手筒花火発祥の地

自転車で走っているとこんな看板を見つけました。

Dvc00045

お隣豊橋市内ですが、「手筒花火発祥之地」と書いてあります。これは豊橋吉田城を国道1号線を挟んだ向かい側にあります吉田神社にありました。

手筒花火とは人間が縄でまかれた筒状の花火を抱いて火の粉を散らすというもの。発祥の地とは子供の頃聞かされていたのかもしれませんが、改めて見るとハッとします。我が豊川市でも手筒花火が見れる「豊川手筒まつり」は毎年開催されていますが、発祥の地云々はあまり聞こえてきません。

まちづくりの観点からすると重要なキーワードになるのではないでしょうか。地元なのでもっともっと盛り上がってもいいかと思います。”よさこい”なんか良い例ではないでしょうか。

幸い手筒花火の文化は全国にあります。探せば似たようなものが世界にあるかもしれません。それらを集めて「発祥之地」で一堂に会する。結構面白いかもしれません。

ちなみに第19回豊川手筒まつりは8月26日に終了しています。

豊川手筒まつり

|

« 本日内閣総理大臣指名選挙が行われます | トップページ | 中日ドラゴンズのマジック9 »

三河」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手筒花火発祥の地:

« 本日内閣総理大臣指名選挙が行われます | トップページ | 中日ドラゴンズのマジック9 »