« 国府の街の変化 | トップページ | 本日内閣総理大臣指名選挙が行われます »

2006年9月25日 (月)

新しくなった斎場「永遠の森」

先日新しくなった斎場に行ってきました。

以前とは違い綺麗になって広くなった斎場にビックリしました。

建物が新しくなって運営がPFI豊川宝飯斎場株式会社という会社になったようです。それに伴って勝手が変わっているようです。

一番目に付いたのはキッズルームです。私のいた時間でも小さな子供が遊んでいました。私の世代は小さい子を持つ家庭が多いので、これは大変助かります。

また控え室では体の不自由なお年寄りにも対応するため、畳スペースとイスとテーブルが用意されていました。足の悪い人はイスに座って下さいという意味なのですが、足の悪い人が畳に座りたいと言った時に段差が大きすぎて畳スペースに上がることができませんでした。ここはもう少し考えて設計してほしかった点です。

待合室は禁煙で、どうしてもタバコを吸いたい人は喫煙ルームに入って吸っていました。私のようにタバコが苦手な人には嬉しい設備です。

釜の数が増えた等まだまだ新しくなった点はあるようです。

豊川宝飯衛生組合斎場会館「永遠の森」

|

« 国府の街の変化 | トップページ | 本日内閣総理大臣指名選挙が行われます »

豊川」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しくなった斎場「永遠の森」:

« 国府の街の変化 | トップページ | 本日内閣総理大臣指名選挙が行われます »