« 母校西部中学校の卒業式に出席と建設委員会の水道ビジョン | トップページ | 平成21年度予算特別委員会初日 »

2009年3月 8日 (日)

友人と音羽歴史見学

友人一行が音羽の宿場町の歴史見学をしたいとのことで、
今日は音羽の歴史見学です。

同僚議員で地元の二村たかこさんに案内をお願いしました。
私も勉強になりました。

Imgp14011

これは御油の松並木。
今までは道一杯に車が駆け抜けていましたが、
歩道が明確化され、徒歩での歴史散策がしやすくなりました。

まずは音羽で昼食です。

ふるさと茶屋「愛輪(あいりん)」でおいしいご飯をいただきました。

Imgp13941



極め付けは大橋屋さん。
松尾芭蕉も泊まったことがある旅籠です。
もちろん今でも泊まれます。

Imgp14081



当時東海道はお殿様が通るので、街道側に2階を建てるのは禁止だったのですが、
この大橋屋さんは2階があります。
それも法の裏をとったシステムを導入して営業していたとのことです。

Imgp14061

ガラス戸の内側に障子がはまるようになっており、
外から見えないようになっているとのことです。
それでなんとか営業をしていたそうです。

江戸時代からガラス戸があったというのも驚きです。




大橋屋のご主人から歴史のレクチャーです。
奥で正座をしている場所が、芭蕉が泊まったとされる部屋です。

Imgp14051


大変有意義な1日でした。
この日は日本橋で活動している方々がやってきました。
日本橋は東海道の起点です。
いつか東海道全体で連携できるようにしたいものです。

|

« 母校西部中学校の卒業式に出席と建設委員会の水道ビジョン | トップページ | 平成21年度予算特別委員会初日 »

豊川」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。