« 年に1度の久保町のお祭りです | トップページ | 満開!豊川の桜トンネルにお越し下さい! »

2009年4月 3日 (金)

ごみ収集体験でヘトヘトになりました

新聞にも書いてありましたが、今日はごみ収集車に乗って研修をしてきました。

これは2年前の選挙で初当選した9人でつくる一九会(いっきゅうかい)での研修です。

今日は2日目で、わたしを含めて5人が車に乗っていきました。

今までは何気なくゴミを出していましたが、集めるのは相当大変です。

まず乗り降りの際に腰に負担がかかります。
腰の病気を持ってない人はいないそうです。

そしてゴミ袋が重い。
今の時期よりも夏がひどいとのことです。
かなり重いです。私は腕の筋が痛くなってしまいました。

次のゴミステーションが近ければ走っていきます。
汗だくですよ。

それにゴミ袋の口を持たないと危ないとの注意も受けました。
それは、焼き鳥の串などで怪我をすることがあるからです。
「焼き鳥の串は一回折ってくれるだけで刺さらないんだけどね」という
言葉が印象的でした。私もこれからは気をつけることにします。

ちゃんと水分を切ってださないとあとで大変なことになってしまいまし、
串は一回折ってから出すように。
ちょっと気を使うだけでいいのです。



ゴミの出し方については毎日収集してる人はかなりの重労働なことがわかりました。

今は学校の先生の研修があるようでしたが、これはぜひ多くの方が体験していただきたいと思います。
ゴミに対する考え方が変わります。

そのような機会が作れたらと思います。


毎日毎日ゴミを収集してくれてありがとうございます。
何気なくゴミを出せるのも、この収集する人がいてはじめてできることなのです。

|

« 年に1度の久保町のお祭りです | トップページ | 満開!豊川の桜トンネルにお越し下さい! »

豊川」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。