« 本日、小坂井町と合併しました | トップページ | パパ支援のファザーリングスクールに行ってきました »

2010年2月 3日 (水)

一新塾の講座に参加してきました

今日は政策学校一新塾の講座に参加してきました。

講師は(財)地球環境戦略研究機関国際生態学センター長の宮脇昭氏。
テーマはいのちの森づくり。

Imgp2649

ズバッとストレートな方で、我々塾生を激励もしていただきました。

その土地に根付いていない木を植えてもニセモノである。
椎の木、樫の木、タブの木を植えて本物の森を再生するべきとの話を聞きました。

今の時代は都会に森を作るべきで、本物の森は管理しなくていいとのことでした。

豊川市でも山の管理が大変だという話を聞いていましたが、宮脇昭氏の話を聞いて腑に落ちたところがあります。スギやヒノキというその土地にない木を植えてしまったので間伐などの管理が必要になってしまったのです。

宮脇氏は「現場に行かないと話は始まらない」と言っていました。「塾生のみなさんも次回は現場で」との激励もいただきました。

とても興味深い話を聞きましたので、これからも研究していきたいと思います。


明日はファザーリングジャパンのファザーリングスクールに行ってきます。父親の子育てには何が必要かを調べてきます。

|

« 本日、小坂井町と合併しました | トップページ | パパ支援のファザーリングスクールに行ってきました »

活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日、小坂井町と合併しました | トップページ | パパ支援のファザーリングスクールに行ってきました »