« いなり楽市が大盛況! | トップページ | 国道1号線を通行止め!立体交差の作業を見学してきました »

2010年6月 7日 (月)

保育園の園庭の芝生化事業の視察

お隣蒲郡市の保育園の園庭を芝生化したとの情報がありましたので、会派で視察に行ってました。

Nec_0127

芝生化といえば鳥取が有名ですが、こんなに近くで始めているとは。
話を聞いてみると地域全体で盛り上がっているようでした。

芝生は植えたばかりで、まだまだ土が一面に広がっています。

Nec_0128_2

今はこんな状態。芝を踏んで土を固めて下さいとのことでした。すでに子どもたちはグランドを走り回っているようでした。

Nec_0130

芝刈りはこのマシンで行います。雑草もすべて芝生をみなすとのことなので、単純に伸びた緑を刈るだけとのことでした。

Nec_0131

水がたくさん必要なのでスプリンクラーを整備していました。スプリンクラーも安く整備できたとのことでした。すごい勢いでした。

何より園の担当の方が嬉しそうでした。これから芝生が伸びて子どもたちが遊ぶ、地域の方々が芝刈りに来る。そんな連携になるとのことでした。ほんと目が輝いていて、話すだけでも楽しそうでした。担当者がこんなに楽しんでいる施策は見たことがありません!

Nec_0135

帰りにはグリーンセンター音羽へ。
ここは全国でも有数な売り上げを誇ります。

Nec_0133

中には音羽米を使った食べ物もありました。
まさに地産地消の実践例です。




Nec_0136

これが音羽米のポンせん。おいしくいただきました。

蒲郡の芝生化は市長が乗り気になって推進しているようでした。子どもたちにとってもいい事業で、地域とのつながりも強くなる素晴らしい事業だと感じました。

|

« いなり楽市が大盛況! | トップページ | 国道1号線を通行止め!立体交差の作業を見学してきました »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。